My Libraryに一括登録機能が実装されている

 GVIDOについて色々書いていこうとした矢先ですが、クラウドサービスのMy Libraryに一括登録機能が実装されていることに気がつきました。
 見た限りだと一括登録と言うよりは一括アップロードができるだけであって、それぞれの楽曲の情報等を編集する工程は無いようです。加えて1ファイルあたり5MBの制約。スキャンによって5MBを超えることも少なく無いと思いますが、その点も使い勝手を考えると微妙な印象。PDFの最適化をしっかりやったほうが良さそうですね。
 一括登録の点から見ると、そのメリットはUSB経由で入れる方法とあまり変わらないような気がします。しかし、もうGVIDO本体のUSB端子だけに頼らなくて良いのは大きいかも。
 充電の度に端子の抜き差しをするので、これだけでも端子の劣化を懸念してしまうのですが、端子を使うシーンが少しでも減れば良いですね。


 使っていて気が付いたのですが、GVIDOはPDF1ファイルあたり最大150MBまでです。それ以上のファイルをUSB接続で入れようとしても、GVIDOにエラー表示が現れます。