大学3年の作曲の試験の為に書いた曲です。
スペクトル楽派の作曲家達の曲や、シュトックハウゼンの「群」による作曲法、リゲティのミクロポリフォニーなども含め、試行錯誤して組み立てた曲です。


演奏

武蔵野音楽大学 2007年度作曲学科演奏試験において初演。
齋藤誠二,高木愛香, flute
黒澤由梨子, 吉田秀行, clarinet
泉田章子, bassoon
鈴木清人, piano
斎藤美緒, celesta
小林麻里, 冨岡まなみ, violins
中田裕一, viola
所花名, cello
海老原友美, contrabass
大沼弘基, conductor